読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生が本とか映画の感想を言うブログ

すっかり読書離れしてしまった女子大生が本を読まんとするブログです。たまに映画も見ます。あらすじや感想を載せていきます。

『新米IT担当者のための Webサイト しくみ・構造・運営がしっかりわかる本』を女子大生が読んだ感想

どうも〜!

今回は『新米IT担当者のための Webサイト しくみ・構造・運営がしっかりわかる本』を読みましたよ〜!

 

すらすら読みやすい本でした!!
入門書なんですけど知らんことばっかで勉強になりました。

 

どんな本?

タイトル『新米IT担当者のための Webサイト しくみ・構造・運営がしっかりわかる本』というそのまんまの感じでした。

目次はこんな感じ

  • 序章 Web担当者の仕事を知ろう
  • 1章  Webサイトの仕組みを知ろう
  • 2章  Webサイトの構築準備をしよう
  • 3章  Webサイトを構築しよう
  • 4章  Webサイトを運営しよう

 

サラサラ流れるように読める本です。

 

感想

読みやすいです。まじで。


移動時間とかで読むのに最適

難しい本とかだと電車だと集中できない!とかなりがちです。

でもこの本は読みやすさ的に電車とかで読んでも負担にならないですね。


ただ、普通の単行本サイズ(A5サイズ)なので、持ち運びに便利ではないです!
その点では荷物軽くしたい邪魔なもの持ち歩きたくない人には面倒かも?


ただ、厚いかと思ったらページの片方がイラストなので意外とすらすら行きます。
それにしても、文字の大きさも大きすぎないのにけっこう早く読み終わってびっくりしました。
文章がわかりやすく読みやすかったのがよかったんですかね!

 

個人的にはイラストはもうちょいわかりやすくてもよかった気が( )

イラストがなにを指すのかがパッと見でわからない、解説を読んで考えるとわかる、という形だったので、イラストがもう少しガンガンにわかりやすいと嬉しかったかなと思います。
パッと見でキャラがなにを指すのか、キャラ自体の違いがわかりづらいことが原因な気がします。
というか、解説でだいたいわかるのでイラストがそんなに要らない?
なかったらなかったで分厚い難しい本な感じがして敬遠しちゃうのでやっぱり欲しいな…。

 

トーリーのおかげで区切りができて読みやすい?

合間合間にストーリーが入っていて、正直要るのか要らないのかは不明でしたが、個人的にはあってよかったです。
物語が入るおかげで読み物を読んでる感が増して楽しいですし、感情移入するから情報もちょっと入って来やすかったかも
あと、移動時間に読んでたので、明確な区切りをつけやすかったのはありがたかったですね。
今日はここまで読むぞ!というのも決めやすいので、区切りにストーリーがあるのはありがたかったです。

 

個人的にはシンプルな説明がありがたかったけど、あっさりしすぎだと思う人もいそう

まぁでも入門書なんでみんなのニーズに合ってる気がします。( )
上澄みをザーッとさらってる本なので、とっつきづらいというか、味わいがないというか…まぁ当然ですよね。
読みやすいので個人的には大好きですし、もう一回くらい読みたいなと思います。

 

入門も入門だから知ってること知らないことまぜまぜで読んでて楽しかった!

知らないことだけだったら疲れちゃうと思うんですが、知ってることもちょいちょいあったので読んでて楽しかったです。
あっ!これ知ってる!

よくわかんないけど聞いたことあるやつだ!

的な

何故か第3章と第4章に知ってる用語が多かったです。

 

勢いで読んでしまったので移動時間とかにまた読み返したい一冊

今見直したらイマイチ頭に入りきってない感じがするので、読み返したいどころか要再読でした。

読みやすさからさらっと読んでしまいますが、理解!って感じじゃないので定着が難しいですね。

数学で公式だけ見て練習問題をやらない、みたいなイメージ。

ただ、公式覚えないことにはどうしようもないので再読します!

 

 

今回は以上です!

映画とか小説とかももちろんですが、勉強になる本もガンガン読んでいきたいですな!

 

ではまた〜〜〜!