読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生が本とか映画の感想を言うブログ

すっかり読書離れしてしまった女子大生が本を読まんとするブログです。たまに映画も見ます。あらすじや感想を載せていきます。

女子大生だけどブログ書いてるし『入社1年目で差がつくパソコン術』を読んだ感想

 

 

今回は、中山真敬著、『入社1年目で差がつくパソコン術』を読みました。

こちらもおすすめされたことがきっかけです。

 

どんな本か

 

パソコンでするあらゆる作業を効率化できる機能を紹介。

主にショートカットキー等だが、使えるサイトやフォルダの作り方、使い方まで紹介されている。

 

 

感想

 

 

めっっっっちゃ便利!!!!!!!

 

この太字も、普通に書いたらマウスでポチポチ変えなきゃなところを、[Ctrl]+[B]のキーで一発です。戻すのには[Ctrl]+[space]で一発です。

 (ちなみに大きさと色はマウスで変えました)

 

強い!!!!!!!!!!!(大興奮)

 

ちなみにこのアンダーラインも[Ctrl]+[U]でやってます!!!うひょ~(しつこい)

 

 

はしゃぐのもこれくらいにして、もうすこしマトモっぽい感想言っていきます。

 

パソコン初心者だけではなく、日常生活でパソコンを普通に使っている、使えている、という人でも必ず役立つ知識が詰まっている、という印象でした。

 

というか、この本は「今別にショートカットキーとか使ってないけど困ってないしなぁ……」みたいな人にこそ読んでほしい!

 

困ってるよ実は!!!!

困ってる、とは言いすぎ(ごめんなさい)ですが、ブログを書くにも使え、普通のサイトをめぐるのにも使えます。

日常の一コマが着々と時短されるので、ちょっとでもパソコンを使う人は一読の価値ありですよ!!!

 

 

というか、個人的に超おすすめしたいのは、

 

レポートを書くことが多い大学生。

 

大学生の皆様~~~~!この本読んで~~頼む~~~~!!!!

私ももう少し早くこの本を読んでいたら、あの長文レポートや図表まとめが楽になったのに~と悔やんでます。

 

「入社1年目」にこだわらず、いろいろな方に読んでほしい本でした。

 

読む、と言っても図が多く、見開きの1/4程度しか文章がないページがほとんどなので、時間がないわ!とか、文章嫌い!!!って人でもすらすら進みますよ!

 

 

強いて、強いて!!難点をあげるとしたら、

章ごとのまとめキーワードが「……?」ってなってしまうこと。

まとめをパッと見て、「あ~そうそうコレコレ!」とはなりません。まぁ目次をみれば一発で目的のページが探せるので全然オッケーなんですが……。

 

そのまとめの「……?」感も薄れるほど中身はしっかりしています。

重要で使う頻度が高いものから載っている(気がする)ので、もし見かけたらチラッと立ち読みだけでもするといいですよ!手元にほしくなると思います()

 

 

 

短いですが今回はこんな感じで!

それでは~~~~~!